分譲マンション購入して失敗した事

はじめまして、分譲マンションの購入について失敗したので、当時の事を説明します。
最初は、軽い気持ちで、新聞のチラシを見て、若い時に財産を作らないと、子供に残せないと思い。
チラシの不動産業者に電話して、物件のサンプルの部屋を見学に行きました。
なるほど、サンプルだけあって、家具とかカーテンとかエアコンなど、セットされて思わずこれでいいと思いました、そして、妻と1週間後に決定して、完成は半年後で、契約全て終わり、半年過ぎて、やっと我が家だと思い、部屋の中に入ったら、カーペットは引いてありませんし、カーテンはないし、エアコンもない、家具もない、なんせ初めての事でしたから、まだ、20代でしたからあまり理解せずに、購入してしまいました。
頭金はなくて、良いとの事でしたから、なしでスタートしましたが、毎月の支払が、かなりきついので、生活が厳しくなりました。
しかし、ここで10年我慢しました、市営住宅の方が生活の余裕がありました。
結局、10年過ぎて、売却したけど銀行借入金がかなり残ってましたので、不足金現金で何百万もの追加支払いして、また借金を背負いました。せめて財産になる宇都宮で土地付き一戸建てを購入すればよかったです。